デザイン

Photoshop初心者におすすめなYouTubeのチャンネルとチュートリアル動画5選

photoshop-youtube

 

 

近年副業などでデザインを始める人が多くなり、Photoshopを使う人も増えてきていると思います。

しかし、Photoshopって使い方が複雑で覚えられない

そう思ってPhotoshopの使用を諦めている人もいるのでは無いでしょうか

安心してください、Photoshopは独学で十分に使いこなせるようになります。
Photoshopを勉強する方法には

  1. 会社などの実務で勉強
  2. スクールに通う
  3. 独学で本や動画をみる

上記の3つがあると思います。
ただ、Photoshopを勉強するためだけで会社に入って勉強する必要は一切ありません。
もし短期間で技術を覚えたいのであればスクールをおすすめします。

しかし、最近ではYouTubeにチュートリアル動画をあげる人も多くなってきているので、このYouTubeの動画を見て自分で実践していくだけでも十分な知識や技術が身につくと思います。

そう聞いて、サムネイルを見ただけで中にはこんな難しいことできない…

と思って見ていない人もいるかと思いますが、難しいと思っていたことが意外と簡単にできてしまうのがPhotoshopです。本記事では初心者でも見やすいYouTubeのチャンネルやその動画をご紹介しているので参考にしてください。

 

初心者におすすめするPhotoshop講座チャンネル

 

おとうさんスイッチ

 

 

チャンネル登録者約9万人(2019/10/02現在)

この方は、フリーの写真素材を使って合成写真を作成されている方です。
投稿されている動画の中には「合成で千と千尋の神隠し作ってみた」などという上級者動画が公開されていますが、他にもPhotoshop初心者でもできるチュートリアルの動画をいくつも出しているのでおすすめします。

喋りも落ち着いていて、説明もわかりやすいです。

さらには初心者に嬉しいショートカットキーも表示+説明してくれるので初心者に優しい動画になっています。

  1. 高度な合成ができる方の初心者講座がみれる
  2. 使う素材は全てフリー素材で手に入る
  3. 初心者がわかりやすい説明
  4. ショートカットキーの表示がある

 

 

Action Planetあくしょんプラネット

 

 

チャンネル登録者約2.5万人(2019/10/02現在)

Adobeのソフト全般のチュートリアルを出していて、最近ではAdobe After effectの講座が多いですが、Photoshopのチュートリアルも過去に60個ほどアップロードしてるのでフォトショップの基本操作ができる人は動画を見て実際に作って見てください。

また、この方のチュートリアルの動画は長さが10分前後のものが多く、気軽にできるし動画が長すぎて飽きてしまうこともないです。

  1. 他のAdobeソフトのチュートリアルも見れる
  2. 簡単にできるものが多い
  3. 60個ほどのチュートリアルがある

 

トミナガハルキ

 

 

チャンネル登録者約2000人(2019/10/02現在)

チャンネル登録者は少ないもののデザイン事務所の経営者でもあり、
ツイッターのフォロワー数は2万人を超えるインフルエンサーです。

この方の動画の特徴は何と言っても動画の時間が短いということです。

動画の時間はなんとほとんどが5分以内でできています。

短いからクオリティは低いんじゃないの?
と思われるかもしれませんが、これは初心者からしたらとても嬉しいことで、現役で活躍されているデザイナーさんが作る画像がたったの5分で作れちゃうんです。

真似して作るだけで簡単におしゃれにできちゃいます。

  1. 現役で活躍しているデザイナーのチュートリアル
  2. 動画時間が5分前後と短く気軽にできる
  3. おしゃれでクオリティが高い

 

AdobeCreativeStation

 

 

チャンネル登録者約4.5万人(2019/10/02現在)

Adobe公式のYouTubeチャンネルで、実際に現役でPhotoshopを含むAdobeソフトを仕事で使用して活躍している方などをゲストに呼んで実際に作りかたや使い方などを説明してくれる動画です。

基本的には生放送で配信したものが多いので、動画自体はかなり長いです。

なので初心者が見るのには飽きてしまいますが、現役で活躍している人たちの考えやPhotoshopの使い方を生の動きで見れるのでとても勉強になります。

フォトショップにある程度慣れてきたらみてみるのをおすすめします。

  1. 現役で仕事に使用している人が見せてくれる
  2. やり方などをカットなして見れるのでためになる
  3. 生放送で配信したものが多いため、動画時間は長い
  4. フォトショップに慣れてチュートリアルをある程度やってから見ることをおすすめします

 

Photoshop Tutorials

 

 

チャンネル登録者約98万人(2019/10/02現在)

こちらは日本ではなく、海外のフォトショップチュートリアル動画になります。

英語ではあるのですが、声はなくほとんどが字幕で説明してくれているので英語ができない人でも進められる動画となっています。

さらには、1本の動画の長さが10分前後なので非常に見やすいです。

日本語の動画の講座をやり尽くしてしまった方はこちらのチャンネルの動画を見ることをおすすめいたします。

 

  1. 海外のPhotoshopチュートリアルが見れるチャンネル
  2. 声は無く、字幕での解説なので聞き取れないという心配はない
  3. 1本の動画の長さが10分前後が多い
  4. 海外のやり方などが簡単に見ることができる
  5. 日本のチュートリアル動画を見尽くした方などにおすすめです

 

初心者が始めに見ておきたいPhotoshopチュートリアル動画

 

みなさん、「レイヤー」「マスク」と聞いてなんのことだかわかりますか?

聞いたことはあるけどあまり理解してない人も多いはずです。
こういった、Photoshopを始めて間もない方でもわかりやすい動画をご紹介します。

 

【Photoshop初心者講座 #1】レイヤーとは?基礎から使い方まで解説してみた

 

内容
  1. レイヤーとは
  2. 調整レイヤーの反映方法
  3. クリッピングマスクの反映方法

 

初めに紹介するのは「おとうさんスイッチ」さんの動画です。

この動画はPhotoshopなどを使用する上で欠かせないレイヤーについて解説している動画です。

レイヤーって独学の場合いまいち掴みづらいところだと思います。
レイヤーとは何か。この動画を見るだけで理解できるので見ておきましょう。

 

【Photoshop初心者講座 #2】マスクって何?基礎から使い方まで解説してみた

 

 

内容
  1. 消しゴムツールとマスクの違い
  2. 消しゴムツールの使い方とその欠点
  3. マスクの幅広い使い方

 

続きまして紹介するのはまた「おとうさんスイッチ」さんの動画です。

Photoshopをなんとなく1年使用している人でもちゃんと理解している人がいると思われる「マスク」という機能。

これはPhotoshopを使って合成などを行なっていくのには必須項目ですのでこの動画を見て見てください。

実は私も「マスク」という機能はなんとなく知っていたけど使い方をちゃんと理解していなかったです。この動画を見てからは、「マスク」をほぼ毎回使うくらい必須項目です。また、一度理解すれば簡単ですしPhotoshopの楽しさに気づけるはずです。

 

【Photoshop初心者講座 #3】選択範囲と切り抜き 基礎から使い方まで解説してみた

 

 

内容
  1. 選択範囲作成ツールの簡単な紹介

 

続きまして紹介するのはまた「おとうさんスイッチ」さんの動画です。

この動画ではPhotoshopの基本となる選択範囲を作成するツールについて説明をしています。

選択範囲を指定するなんて、なんでも良いのでは?

と思っている方もいるかと思いますが、そうではないのです。
選択範囲を作成するツールは「長方形ツール」「なげなわツール」「自動選択ツール」「ペンツール」などがあります。
実際にあげればもっと選択する方法はあります。

そんなにも選択する方法が存在するということはそれぞれに使いどころがあり、メリットやデメリットも存在するということになります。

そう言ったことも簡単にわかりやすく動画内で説明してくれているのでとても勉強になります。

ズボラPhotoshop

 

 

続きまして紹介するのはまた「トミナガハルキ」さんの動画です。

この「ズボラPhotoshop」シリーズはまだ#004までしか動画が出ていません(2019/10/2現在)が、どれも5分以内に終わる簡単なものなので

Photoshopの基本操作ができるようになった後にチャレンジしてみることをおすすめいたします。

どれも簡単な操作でおしゃれな画像が作成できてしまうので、やっていて楽しいです。

 

まとめ

 

やり始める前はPhotoshopってなんか難しそう…
と感じてしまいがちだと思いますがそんなことはありません。

基本操作とおすすめした動画を見ていただければPhotoshopの簡単さと面白さを感じてもらえるはずです。

おそらく本記事で紹介した動画を見ていただいた方はフォトショップでできることは他にもっとないのかなとチュートリアルを探すと思います。

チュートリアルの動画を見て真似するだけでも知識量と技術力が身につくと同時にPhotoshopの奥深さにも気づくと思います。

それに気づいた時点であなたはもう、立派なクリエイターで仕事でもフォトショップを使えるレベルになっているかもしれませんね。

ABOUT ME
tairu
たいると申します。 知識も経験もない中デザイナーとして独立して稼いでいます。 このブログではデザイナーになっての悩んだことや学んだことを発信していく他、愛犬達と旅するときの情報も発信していきます。